講師紹介

講師紹介

学院長 石丸賢一 (パーソノロジー・オンサセラピー・禅カウンセリング)

dharma.jpg
国際キネシオロジー大学 アジア代表理事
ブレインジム インストラクター
禅カウンセリング 創始者
禅キネシオロジー 創始者
禅オンサ 創始者
タッチフォーイングリッシュ 創始者


詳しくはこちら

タンマヨ ラナ ローソン (フェイシャル・ハーモニー)

tanmayo.jpg
フェイシャルハーモニーの創始者であるタンマヨ ラナ ローソンは スコットランドで生まれ20年間オーストラリアで暮らしていました。

彼女のルーツはケルトの神秘に満ちた癒しであり、 愛そのものを人々に生命力を与える象徴として考えています。 彼女の長年のスピリチュアルな旅は様々な困難な経験もありましたが、 また沢山の素晴らしい指導者との出会いの旅でもありました。

25年にわたる健康(ウェルネス)分野での活動を通じて、 タンマヨはボディワーク、顔の筋肉リリース、ボーエンテクニック、キネシオロジー、アプライドフィジオロジー、スリーインワン、MBTI、エニアグラム、タロットその他秘伝的な奥儀を学びトレーニングを受けてきました。
1993年にジョン ブラッドショー タンマヨと "Inner Judge(内なる評価)"を世間に紹介したタンマヨは その後も心のメカニズムの研究を続け、その研究を通じて 人々が不満を抱くとその結果本音を覆い隠そうとしたり 様々な顕著なサインを出す事に気がつきました。 何年もの研究やリサーチの結果、同情や頑張らなきゃという思いが "病んでしまったわたし"を作り出すという結果に至りました。 ファシリテーターとしてタンマヨは、
自分を守り通すために「本音を覆い隠してしまった自分自身」と向き合いたいと思っている方々のために 自らの莫大な研究経験を提供し、再び本来あるべき自分を取り戻した時に愛と喜びを手にする事を伝えてきました。

サンディッシュ (フェイシャル・ハーモニー)

sandesh.jpg1997年からフェイシャルハーモニーに関わり、タンマヨの厚い信頼を 受けドイツで活躍するインストラクター。今回日本にフェイシャル ハーモニーを紹介するきっかけとなった人物の一人。 暖かい澄んだ瞳と深い落ち着きの中に情熱的な心を秘めた彼は、 エネルギーワークに対する造詣が深く、さまざまなスピリチュアルな ワークにに関わる。 写真とリスが大好きなイケメン。