本文へスキップ

〜健康な社会を目指して!〜

電話でのお問い合わせは0422-27-6579

〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町2-1-16
コートプレシャス 3F

特別講座HEADLINE



    夏の疲れを吹き飛ばす
       〜デトックスと瞑想の1日〜


日時 : 9月4日(月)10:00−17:00
場所 : 京都教育文化センター
京都府京都市左京区聖護院川原町4-13
リーダー:タンマヨ ラナ ローソン
通訳 : 澤村 佳代子


『Satori』の一日を経験してみませんか?

古来、禅の公案は、悟りに至る修行の一環として使われ、
混沌とした現代社会に生きる私たちの諸問題の解決にも役立ちます。
混沌とした社会に生きる私たちの思考と感情は雑念でいっぱいです。
それを振り払うのが、禅の公案の目的です。

雑念を振り払うために、禅では私たちの純粋意識を活用します。
私たちが自覚している純粋意識は氷山の一角ですが、
その一角から、雑念の浄化のプロセスが始まります。
公案が私たちを未知の世界、内なる世界に誘います。
例えば、「あなたは誰ですか?」という公案に答えようとする時、
私たちの意識が自動的に内側に向かいます。...
そのときの私たちの思考パターン、緊張、恐怖や迷いなど何であれ、
そのときの自分の雑念に向き合うことになります。
そのプロセスの中で、自分がどのような状態にいるのかを自覚し、
長年、苦悩し続けた問題に光が差し込み、
トラウマから解
放されることもあります。

悟りは、私たちが、雑念から浄化された時に一瞥として突然訪れます。
純粋意識への”気づき”が私たちの本質的な
姿であり、
この”気づき”の体験が続くと、自己存在の変容を感じ始めることができるのです。
公案は、私たちの雑念を一掃し、全面的な純粋意識へと誘います。
雑念とは、思考と感情が複雑化された雲のようなものです
公案に答え続けるだけで、雑念で覆われた雲を矢のように突き抜け、
あなたが一番欲している

”自分は誰か?”

に出会うことができます。

”自分は誰か?”を知った時、自分を愛することができるでしょう。
人生を楽しむことができるでしょう。
あなたにもすべての人にも純粋意識に気づく能力が備わっています。
あなたにも全ての人にも”自分は誰か?”を知
り、自分を愛し、
人生を楽しむ能力が備わってます。
一度、この体験をすると、私たちは自分の存在が根底から変容したのを
感じ始めます。
真の自分を生きたいと願う者は、
いずれ自分が誰であるか
探求する旅にでることになります。

そして、生活に”気づき”という余裕をもたらし、
自分の
エゴが瞑想に至るプロセスを落ち着いて
眺めることができ
るようになります。

どなたでも、参加できます。
禅に興味のある方は是非いらしてください。
経験者の方の参加も大歓迎です。


お申し込みはこちらから


タンマヨ・ラナ・ローソン

魂に従って生きることへの愛をまさに体現するタンマヨのルーツ

はケルトの神秘にあります。30年にわたるウェルネス分野での活

動を通じて、タンマヨはボディワーク、顔の筋肉リリース、ボー

エンテクニック、キネシオロジー、アプライドフィジオロジー、

スリーインワン、MBTI、エニアグラム、タロットの他、秘伝的

な奥儀も数多く学び、その知恵を授かってきました。ファシリテーターとしてタンマヨはス

コットランド人ならではの抜群のユーモアのセンスと畏敬の念を交えながら、自分を守るた

めにまといつづけてきた「仮面」の向こうに存在する本当の自分、神聖で壮大な愛と喜びの

自分を見出そうとする人々に、豊富な経験からもたらせる洞察を愛と明確さを持って与えま

す。日本ではフェイシャルハーモニー創始者としてファン多数。